アーカイブ

記事公開日:2018年3月13日

フィンテック時代に富裕層が投資しているヘッジファンドの中身とは?

2018年1月24日に第37回 VENTURE FORUM in TOKYO を開催しました。
ご登壇いただいたのは、ヘッジファンドダイレクト株式会社 代表取締役社長 髙岡 壮一郎 様です。

髙岡 壮一郎 プロフィール

ヘッジファンドダイレクト株式会社 代表取締役
東京大学卒業後、三井物産株式会社に入社、新規事業立ち上げやM&Aに従事。
2005年、あゆみトラストグループ(旧アブラハムグループ)を起業、ヘッジファンドダイレクト株式会社等のグループ各社の代表取締役社長に就任し、フィンテック領域にて富裕層向け金融事業・メディア事業を行う。
著書に「富裕層のNo.1投資戦略」(総合法令出版)。
海外証券会社の経営を含め、グローバルなフィンテック分野で18年の経験を有し、日経BP日経金融ITイノベーションフォーラム、ロイター・ウェルスマネジメント・サミットに登壇。
2017年11月には業容拡大で大手町駅直結の大手町ファーストスクエアウエストタワーに移転。

講演

今回のセミナーは、講師の都合上、講演の内容は非公開にさせていただきます。

懇親会の様子

セミナーの後は交流会です。
今月は、東京駅会場会場近くの【シュガースプーン 日本橋店】にて行いました。

自社紹介の時間では、まずは弊社から、1月26日(金)開催の【建築女子セミナー -女性が提案する、女性目線のリノベーション-】の告知をさせていただきました。

その後、ご参加者様お一人ずつ自社紹介。事業内容や最近開発されている新サービスの紹介、近況等、順番にお話いただきました。

自社紹介タイムの後は、歓談・交流の時間です。同じテーブルの方同士からはじまり、次第に皆さまお席を立ってより多くのご参加者様と、楽しく熱心に情報交換をされていました。
いつもより小さな会場で満員状態での開催だったため、ご移動等に不便があったかもしれませんが、そんな中でも積極的に交流いただき、会場は熱気であふれていました。

あっという間に時間が過ぎ、最後は恒例の写真撮影で締めくくりです。

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

3月は『英語保育でIPO 企業主導型保育の現在と未来』と題し、株式会社リノヴェ 代表取締役 柏木陽佑様にご登壇いただきます

皆様のご参加をお待ちしております!